現在の学校から転校できない?

2014年1月9日 6:23 PM | 通信制高校

何も通信制高校への転校に限った話ではありませんが、時々現在通っている学校が転校を認めてくれないといった話を稀にききます。特に私立の高校に多いイメージであり、転校は認められない為どうしてもその学校に行くならうちを退学してくれ、その後は何処にいっても構わないから、というような事が言われたとある人は話しています。


通信制高校への転校が認められない理由

通信制高校への転校が認められない理由として最もありがちなのはそれが現在通っている学校側の自尊心やプライドを傷つける事になるからです。ただでさえ自分の学校から生徒が離れていくというのは学校側にとって望ましい事では無い上に、その行き先が通信制高校となると特に通信制高校に偏見のある先生はあまりいい顔をしないでしょう。加えて私立高校ではその分学費も減るわけですから極力引き止めておきたいと思う気持ちも尤もだと思います。


転校は学生全員が持つ権利である

ただここで覚えておかなくてはならないのは、認められない事が校則などで予め定められているような特殊な場合を除き、学校側に転校を辞めさせる拘束力は無いという事です。学校側はあたかも「できない」といった風な事を言うかもしれませんが正しくは「してほしくない」が妥当な所です。その為転校は認められない、と言われた際には何故認められないのかを必ず確認するようにしましょう。